銘柄名<コード>10日終値⇒前日比

日本郵船<9101> 4415 -145

22年3月期は減収減益見通しで失望感誘う。



JUKI<6440> 863 -35

第1四半期営業利益の進捗率低くネガティブ視先行。



ライトアップ<6580> 2813 -192

5日線と25線のデッドクロス示現によるチャート形状の悪化から決算前の売り続く。



INPEX<1605> 813 +21

米石油パイプラインへのサイバー攻撃背景とした原油価格の上昇が刺激。



ローランド<7944> 5320 +705

第1四半期大幅増益で業績上方修正。



フルサト工業<8087> 1641 +300

マルカとの経営統合を発表。



日本冶金工業<5480> 2494 +408

今期の業績回復見通しや自社株買いを好感。



EPSホールディングス<4282> 1400 +180

21年9月期業績予想を上方修正。



船井総研ホールディングス<9757> 2269 +275

第1四半期の2ケタ増益決算を好感。



メンバーズ<2130> 2976 +333

前期上振れ着地や今期大幅増益見通しを評価。



ホクシン<7897> 249 +41

木材価格の上昇が引き続き手掛かり材料に。



中山製鋼所<5408> 489 +46

鉄鋼株高の中で先週末決算の評価続く形に。



セイコーホールディングス<8050> 2107 +127

業績・配当予想を大幅に上方修正。



リコー<7752> 1232 +67

順調な収益改善を受けて買い安心感優勢に。



ジェイ エフ イー ホールディングス<5411> 1725 +116

今期の想定以上の収益改善見通しを高評価。



大平洋金属<5541> 2565 +138

冶金工の好決算なども刺激となる。



東京エレクトロンデバイス<2760> 6610 +310

連日の株価上昇で短期資金の値幅取り向かう。



マネックスグループ<8698> 918 +57

ビットコイン価格の堅調推移など支援か。



gumi<3903> 1401 +74

NFT関連として短期資金の関心が続く。



ミスミグループ本社<9962> 3470 +210

先週末の決算説明会なども買い材料視か。



リンクアンドモチベーション<2170> 690 +40

船井総研の好決算なども刺激か。



第一三共<4568> 2922.5 +107

シティグループ証券では目標株価引き上げのもよう。



ヤマハ<7951> 6290 +340

ローランドの好決算なども刺激か。



メディカルシステムネットワーク<4350> 715 -134

今期増益率鈍化見通しをネガティブ視へ。



大幸薬品<4574> 1039 -149

第1四半期の営業赤字決算を嫌気。



スクロール<8005> 892 -117

今期は想定以上の減益見通しに。



日本特殊陶業<5334> 1708 -186

貴金属価格上昇で今期業績見通しは想定比下振れ。