■アマノ<6436>、システム開発のbeepnow systemsと資本業務提携 同社のシフト管理事業を譲り受け



■安全管理等の教育サービス提供のジコゼロ、都市計画コンサルティング業務等のプランテック総合計画事務所から安全教育動画配信サービス「ZIKOZERO」事業を譲り受け



■三信電気<8150>、自己株TOBを実施 シティインデックスイレブンスは応募を表明



■テーブルアートのお店「dolloom ebisu」など運営のLUNAN、CBDオイルD2C事業のechelleから日本製CBDオイルRECALM(リカルム)事業を譲り受け



■ミダスキャピタル投資先でエンターテイメント事業のGENDA、米NAMCO USAから複合エンターテイメント施設「PAC-MAN ENTERTAINMENT」を譲り受け



■日程調整カレンダープラットフォーム提供のSpir、One Capitalなどから総額2億円の資金調達を実施



■VRクリエイティブスタジオ事業のambr、資金調達を実施 電通グループ<4324>と資本業務提携



■サムライインキュベート、車と歩行者の事故を予測してリアルタイム通知するサービス提供のイスラエルスタートアップA.D Knightに出資



■三菱ガス化学<4182>、中期経営計画を発表



■日清オイリオグループ<2602>とJ-オイルミルズ<2613>、搾油機能の全国統合を見据えた西日本エリアでの合弁会社設立を検討



■カクヤスグループ<7686>、伊藤忠食品<2692>と三菱食品<7451>を引受先とする第三者割当増資を実施 約22億円を調達



■シスメックス<6869>、シンクサイトと資本提携 AIベースの細胞分析技術の実用化に向け共同開発



■NTTコミュニケーションズ、NTTコムソリューションズを吸収合併



■インプレスHD<9479>、FMラジオ局のInterFM897に出資



■IoT機器及びプラットフォーム開発のcynaps、工業用計測装置開発・販売の三弘などから総額2800万円の資金調達を実施



■フジテック<6406>とSBIインベストメント、未上場企業を投資対象とする50億円の「FUJITEC-SBI Fund」を設立



■大阪有機化学工業<4187>、大阪大学ベンチャーキャピタル運営の「OUVC2号投資事業有限責任組合」に出資



■富士ピー・エス<1848>、中期経営計画を発表



■サンフロンティア不動産<8934>、中期経営計画を見直し



■タツタ電線<5809>、中期経営計画を発表



■ホッカンHD<5902>、中期経営計画を発表



【ニュース提供・MARR Online(マールオンライン)】