FB<3843>は続伸。前日に21年4月期の業績上方修正を発表している。営業利益は従来予想の24億円から34億円、前期比31.5%増に引き上げ。インフラテック、不動産テックなどの事業が堅調に推移したことが上振れの主因となるようだ。一転しての増益見通しを好感する動きが先行したものの、第3四半期までで32億円、前年同期比2.7倍の水準であったため、高寄り後は出尽くし感もやや強まる展開に。