三井ハイテック<6966>は買い気配。先週末に第1四半期決算を発表、営業利益は26.1億円で、前年同期比1.5億円から大幅増益となっている。また、通期予想は従来の47億円から80億円、前期比2.1倍にまで上方修正している。情報通信機器向けや車載向け半導体リードフレーム、電動車向け駆動・発電用モーターコアの受注がそれぞれ好調に推移しているもよう。市場予想は55億円程度であったとみられ、想定以上の大幅上方修正となる形に。