ファインデックス<3649>は大幅反発。今後の経営方針「Vision for 2025」を前日に発表している。25年12月期の数値目標として、売上高108億円(前期実績40億円)、経常利益49億円(同6.4億円)を掲げている。また、配当性向は35%を目標としている。今期以降は高い利益成長の継続を想定しており、株価が年初来の安値圏で推移していた中、見直しの動きが一気に高まる状況となっているもよう。