ネクステージ<3186>は大幅反発。上半期好決算を受けて、直後は出尽くし感が先行する状況にもなっていたが、売り一巡後は見直しの動きが優勢の展開に。三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断「バイ」を継続、目標株価を2600円から2700円に引き上げている。大型総合店出店による中古車小売市場でのシェア拡大に注目としており、21年11月期営業利益は会社計画の110億円を上回る130億円、前期比90.5%増を予想している。