東応化<4186>は大幅反発。JPモルガン証券が投資判断を最上位の「オーバーウエート」、目標株価は9200円でカバレッジを開始。ウエハー出荷面積の増加に加え、微細化・積層化によりウエハー1枚当たりのフォトレジストの消費金額も増加しており、フォトレジスト市場の拡大による着実な収益拡大が期待できると指摘。また、先端のEUV(極端紫外線)向けフォトレジストでシェアトップである点も、今後、市場拡大の恩恵を受けるとみているようだ。