日本システム技術<4323>は急伸。前日に上半期決算を発表、営業利益は9.9億円で前年同期比9.7億円の損益改善となった。第1四半期に続き7-9月期も順調な収益拡大が続く形になっている。通期予想13.3億円、前期比9.3%増は据え置いたが、進捗率は74.6%にまで達している。金融機関向け情報系統合システム「BankNeo」ライセンスの販売好調、ASEANビジネスの業績回復などを主因に、ソフトウェア事業の収益改善が進んでいるようだ。