<4012> アクシス 1465 +104

大幅に4日ぶり反発。21年12月期の期末配当を従来予想の無配から5.00円(前期末実績は無配)に増額修正すると正午に発表している。創立30周年を迎えたことから、記念配当5.00円を加える。第3四半期累計(21年1-9月)の営業利益は3.64億円(前年同期比増減率は非開示)だった。通期予想に対する進捗率は92.9%に達している。また、25年12月期に売上高80.0億円(21年12月期予想は48.7億円)を目標とする中期経営計画を開示している。




<4837> シダックス 554 +80

ストップ高。22年3月期第2四半期累計(21年4-9月)の営業利益を14.82億円(前年同期実績は1.09億円)と発表している。社員食堂を中心とするコントラクトフードサービス部門で非接触型の食事提供スタイルの提案を行ったことなどが奏功し、フードサービス事業が伸長した。車両運行サービス事業も順調に推移し、大幅増益に寄与した。通期予想は前期比237.0%増の23.27億円で据え置いた。進捗率は63.7%に達している。




<7069> サイバー・バズ 1776 +300

ストップ高。22年9月期の営業利益予想を1.30億円(収益認識に関する会計基準の適用後)と発表している。ソーシャルメディアマーケティング市場が回復傾向にある中、将来の事業成長に向けた積極的な投資を実施する方針。21年9月期の営業利益は98.7%減の0.02億円(同適用前)で着地した。売上高は5.9%増の31.72億円に伸びたものの、売上原価が20.1%増の15.32億円に膨らんだことが響き、減益となった。




<4053> サンアスタリスク 2908 +500

ストップ高。21年12月期の営業利益を従来予想の11.00億円から12.39億円(前期実績8.86億円)に上方修正している。主力のクリエイティブ&エンジニアリングで顧客単価が好調に推移しているほか、タレントプラットフォームも企業の採用ニーズの回復を受けて伸長しているため。生産性向上で販管費比率が低下していることも利益を押し上げる見通し。第3四半期累計(21年1-9月)は前年同期比62.8%増の11.29億円で着地した。




<5945> 天龍製鋸 3410 +500

ストップ高。22年3月期の営業利益を従来予想の16.00億円から25.00億円(前期実績15.49億円)に上方修正している。海外経済の回復を背景に金属用チップソーや住宅資材用チップソーの販売が好調に推移したため。工場操業度の改善や諸経費の削減なども織り込んだ。併せて従来未定としていた期末配当予想を120.00円とし、前期末実績(80.00円)から大幅に増配する。年間配当も同額。




<6697> テックポイント 1700 +129

大幅に続伸。21年12月期の営業利益を従来予想の17.16億円(8月24日時点)から21.74億円に上方修正している。監視カメラシステム市場や車載カメラシステム市場からの需要が引き続き堅調であることに加え、世界的に半導体の生産能力が不足する中、追加的な生産能力を確保できたため。第3四半期累計(21年1-9月)の営業利益は16.34億円(前年同期実績0.48億円)で着地している。