global bridge HOLDINGS<6557>は18日、同日開催の臨時株主総会での決議に伴い、2022年1月1日より、会社名をAIAI(アイアイ)グループに変更すると発表した。



これに伴い子会社で認可保育園等を運営するglobal child careは、AIAI Child Care(アイアイチャイルドケア)に、介護事業などを行うglobal Life CareはAIAI Life Care(アイアイライフケア)にそれぞれ社名を変更するとしている。



同社は、2007年の創業以来、「あい・あい保育園」の名称で認可保育園80園を開設、運営してきた。

少子化にコロナ禍が重なり、待機児童問題に解消の兆しが見える中、地域に親しまれてきた「あい・あい」の名称を生かした商号にすることで、保育、介護サービスの質のさらなる向上とともに、「選ばれる施設」となるためのブランド力アップに注力していくとしている。