■サインポスト<3996>の株主還元



株主への利益還元については、将来の事業拡大や経営基盤強化のための内部留保を確保しつつ、財政状態及び経営成績等を総合的に判断して利益配当を実施していく方針としている。この基本方針に基づいて2022年2月期の配当予想は無配としているが、収益力の強化と財務体質の改善を図り、早期の復配を目指すとしている。







■ESG経営・SDGsへの取り組み



ESG(環境・社会・ガバナンス)経営やSDGs(持続可能な開発目標)への取り組みについては、現時点ではマテリアリティとして具体的な取り組み項目や目標を設定していないが、事業を通じて社会問題を解決し、社会の発展に貢献することを目指している。



(執筆:フィスコ客員アナリスト 水田雅展)