銘柄名<コード>19日終値⇒前日比

ギフティ<4449> 1159 -34

米長期金利上昇受けて中小型グロースは軟化。



Gunosy<6047> 1292 -35

上方修正評価の動きにも一巡感。



住友鉱<5713> 6614 +264

商品市況の上昇が支援にも。



メディアリンクス<6659> 188 +27

Profenを南欧と中東市場の代理店に任命とは発表しているが。



明治機械<6334> 280 +66

特に目立った材料観測されないが18日から動意づく展開に。



グッドライフC<2970> 900 +150

3月月次動向を引き続き材料視。



マナック・ケミカルP<4360> 619 +100

TV番組で新素材が取り上げられたもよう。



MHグループ<9439> 224 +14

調整一巡感からの押し目買いが優勢か。



シー・エス・ランバー<7808> 4565 +670

先週の上方修正を評価の動きが強まる形に。



岡本硝子<7746> 147 +14

特に材料観測されず値ごろ感強く仕掛け的な動きに追随か。



エーアイ<4388> 1043 +115

22年3月期の営業利益予想を上方修正、期末配当も3.50円に増額。



うるる<3979> 1301 +1

出張撮影サービスOurPhoto、累計撮影件数が60000件を突破。



プロジェクトC<9246> 3880 -30

採用代行のuloqoを子会社化、取得価額2.02億円。



アミタHD<2195> 2138 +184

「国際的な脱炭素戦略の評価基準を活用したコンサルサービスを始めるとの報道で。



アプリックス<3727> 132 +4

専用宅配受取サービス「アクアポスト」の開発支援。



関通<9326> 840 -55

前週末に急伸したがその後は売りに押され冴えない。



ランサーズ<4484> 339 +25

25日線に接近からの反転の動き。



神戸天然物化学<6568> 1181 -60

18日の急伸に対する反動が先行。



セカンドサイトアナリティカ<5028> 3215 +25

直近IPOは高安まちまちだが同社には物色再燃。



メンタルヘルスT<9218> 920 +29

直近IPOは高安まちまちだが同社には物色再燃。