25日前引け時点の日経平均構成銘柄の騰落数は、値上がり9銘柄、値下がり214銘柄、変わらず2銘柄となった。



日経平均は大幅続落。526.56円安の26578.70円(出来高概算4億9817万株)で前場の取引を終えている。22日の米株式市場でNYダウは981.36ドル安と大幅続落。連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が大幅利上げを示唆したことを受けた投資家心理の悪化で、寄り付き後下落。終日、年内の利上げペース加速を警戒した売りが続き、引けにかけて下げ幅を拡大した。ハイテク株比率の高いナスダック総合指数は-2.54%と大幅に3日続落。先週末の米株大幅続落劇が投資家心理を悪化させるなか、週明けの日経平均は412.78円安でスタートすると、一時26487.84円(617.42円安)まで下落。自律反発狙いの買いから下げ渋る場面も見られたが、中国での都市封鎖(ロックダウン)の再強化も嫌気されるなか、時間外取引のNYダウ先物が下げ幅を広げたことも重しとなり、軟調な展開が続いた。



値下がり寄与トップはファーストリテ<9983>、同2位はソフトバンクG<9984>となり、2銘柄で日経平均を約176円押し下げた。また、日経平均構成銘柄の下落率トップはソフトバンクGで6.73%安、同2位は三井E&S<7003>で4.68%安だった。



一方、値上がり寄与トップは東エレク<8035>、同2位はヤマトHD<9064>となり、2銘柄で日経平均を約7円押し上げた。また、日経平均構成銘柄の上昇率トップはヤマトHDで1.58%高、同2位は日ハム<2282>で1.10%高だった。





*11:30現在





日経平均株価  26578.70(-526.56)



値上がり銘柄数  9(寄与度+8.82)

値下がり銘柄数 214(寄与度-535.38)

変わらず銘柄数  2



○値上がり上位銘柄

コード  銘柄       直近価格   前日比 寄与度

<8035> 東エレク       55650     170 +5.97

<9064> ヤマトHD      2437     38 +1.34

<2282> 日ハム         4140     45 +0.79

<2802> 味の素         3402      9 +0.32

<4755> 楽天グループ     934      5 +0.18

<9432> NTT         3778      6 +0.08

<3659> ネクソン       2928      1 +0.07

<2871> ニチレイ       2309      3 +0.05

<9532> 大瓦斯         2138      3 +0.02



○値下がり上位銘柄

コード  銘柄       直近価格   前日比 寄与度

<9983> ファーストリテ   61620   -2840 -99.81

<9984> ソフトバンクG   5047    -364 -76.75

<6367> ダイキン工     19855    -680 -23.90

<6762> TDK         3910    -160 -16.87

<6954> ファナック     20560    -445 -15.64

<6857> アドバンテス     8330    -190 -13.35

<9433> KDDI       4230     -40 -8.43

<6098> リクルートHD   4798     -79 -8.33

<6971> 京セラ         6742    -115 -8.08

<4021> 日産化         6760    -230 -8.08

<6861> キーエンス     51300   -2140 -7.52

<7951> ヤマハ         5020    -210 -7.38

<2413> エムスリー      4181     -84 -7.08

<4911> 資生堂         5961    -193 -6.78

<6758> ソニーG       11090    -190 -6.68

<6988> 日東電         8580    -190 -6.68

<8015> 豊田通商       4575    -185 -6.50

<6902> デンソー       7410    -169 -5.94

<4543> テルモ         3855     -40 -5.62

<4901> 富士フイルム     7198    -151 -5.31