銘柄名<コード>27日終値⇒前日比

ファナック<6954> 19525 -1185

今期業績見通しは市場想定を下振れ。



Sansan<4443> 1325 -23

グロース株安の流れに押される形で。



日本取引所グループ<8697> 1885 -129

26日に発表の決算をマイナス視。



ナブテスコ<6268> 2853 -187

ファナックの業績見通しなど受けての連想売りか。



朝日インテック<7747> 2495 -84

グロース株安の流れに押される格好か。



リンクアンドモチベーション<2170> 457 -9

バリュエーション面での割高感など意識。



日本M&Aセンターホールディングス<2127> 1590 -59

信用買い残も重しでグロース株安に押される。



サイバーエージェント<4751> 1292 -78

26日には野村證券が新規中立判断としている。



レーザーテック<6920> 17385 -650

米SOX指数は4%超の下落となっており。



三菱自動車工業<7211> 318 +10

想定以上の業績上方修正発表を好感。



野村ホールディングス<8604> 481.5 -22.9

1-3月期は前四半期比で大幅減益決算に。



ソフトバンクグループ<9984> 5182 -13

米ナスダックは約4%の大幅下落に。



住友鉱<5713> 5541 +73

ゴールドマン・サックス証券では新規に買い推奨。



OLC<4661> 22000 -490

三井不動産が一部株式を売却へ。



キヤノン<7751> 2937.0 -10.0

業績上方修正だが想定線で出尽くし感も優勢に。



JR東海<9022> 16620 +370

今期業績急回復見通しを受けて買い安心感。



ニッポン高度紙工業<3891> 1982 -222

今期営業減益見通しをネガティブ視。



フルハシEPO<9221> 1844 -346

短期的な過熱警戒感も強まって利食い売り優勢。



マクアケ<4479> 1583-400

22年9月期の営業利益を従来予想の4.65億円から損益トントンに下方修正。



THECOO<4255> 2648 -42

フォロワーの熱量を数値にしたTwitter解析レポートの提供を開始。



Waqoo<4937> 864 +150

佐藤健プロモーションの新世代プロテイン発売を引き続き好感。



バンク・オブ・イノベーション<4393> 3155 +500

新作RPG「メメントモリ」の事前登録数が合計30万人を突破。



モブキャスト<3664> 106 +17

27日も同社など低位株への物色散見。



AppBank<6177> 179 -25

直近急騰の反動。



エッジテクノロジー<4268> 1103 -63

新規上場2社の影響で直近IPOは全般弱い値動き。



サークレイス<5029> 1670 -119

新規上場2社の影響で直近IPOは全般弱い値動き。



ストレージ王<2997> 763 -

27日グロース市場に新規上場、公開価格(660円)を14.5%上回る756円で初値形成。



モイ<5031> 1028 -

27日グロース市場に新規上場、公開価格は470円。前場段階では初値形成に至らず。