ADR(米国預託証券)の日本株は、オリンパス<7733>が堅調な他は、トヨタ<7203>、ソニーG<6758>、ファナック<6954>、ソフトバンクG<9984>、ファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、三井住友<8316>、HOYA<7741>、富士通<6702>、エーザイ<4523>、オムロン<6645>、日東電<6988>など対東証比較(1ドル129.92円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比415円安の25835円。



米国株式市場は大幅下落。ダウ平均は326.63ドル安の31834.11ドル、ナスダックは373.44ポイント安の11364.23で取引を終了した。中国のコロナ流行状況が改善したとの報道で世界経済成長の減速懸念が後退し、寄り付き後、上昇。しかし、国内の4月消費者物価指数(CPI)が予想を上回ったため、連邦準備制度理事会(FRB)の引き締めにもかかわらず高インフレが定着すると同時に、成長減速にもつながるとの懸念も広がり、下落に転じた。ハイテクの売りも加速し、引けにかけて主要株式指数は下げ幅を拡大。



11日のニューヨーク外為市場でドル・円は130円81銭まで上昇後、129円45銭まで反落し、129円96銭で引けた。米4月消費者物価指数(CPI)が前月から鈍化も予想を上回ったため金利上昇に伴うドル買いが優勢となった。同時に景気後退入りへの懸念も強まると、その後、金利が低下に転じドル売りが優勢となった。株安に連れたリスク回避の円買いも強まった。ユーロ・ドルは1.0502ドルまで下落後、1.0577ドルまで反発し、1.0515ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は純債券購入終了後、数週間後、7月にも利上げに踏み切る可能性を示唆したためユーロ買いが優勢となった。



NY原油先物6月限は大幅反発(NYMEX原油6月限終値:105.71 ↑5.95)。





■ADR上昇率上位銘柄(11日)

<7733> オリンパス 18.44ドル 2396円 (113円) +4.95%

<6976> 太陽電 154.2ドル 5008円 (53円) +1.07%

<9202> ANA 3.76ドル 2446円 (23円) +0.95%

<5108> ブリヂストン 18.26ドル 4745円 (37円) +0.79%

<8309> 三井トラスト 3.08ドル 4002円 (16円) +0.4%





■ADR下落率上位銘柄(11日)

<6753> シャープ 2.01ドル 1045円 (-59円) -5.34%

<9984> ソフトバンクG 18.08ドル 4698円 (-185円) -3.79%

<5801> 古河電 7.9ドル 2053円 (-70円) -3.3%

<6758> ソニーG 80.06ドル 10401円 (-319円) -2.98%

<6954> ファナック 14.64ドル 19015円 (-580円) -2.96%





■その他ADR銘柄(11日)

<1925> 大和ハウス 22.91ドル 2976円 (-32円)

<1928> 積水ハウス 16.68ドル 2167円 (-29.5円)

<2503> キリン 14.95ドル 1942円 (0円)

<2802> 味の素 23.1ドル 3001円 (-41円)

<3402> 東レ 9.71ドル 631円 (-10.3円)

<3407> 旭化成 16.19ドル 1052円 (-13.5円)

<4523> エーザイ 42.23ドル 5487円 (-69円)

<4901> 富士フイルム 54.63ドル 7098円 (-107円)

<4911> 資生堂 41.54ドル 5397円 (20円)

<5108> ブリヂストン 18.26ドル 4745円 (37円)

<5201> AGC 7.2ドル 4677円 (-138円)

<5802> 住友電 10.87ドル 1412円 (-4円)

<6301> コマツ 22.55ドル 2930円 (-30円)

<6503> 三菱電 20.16ドル 1310円 (-16.5円)

<6586> マキタ 28.92ドル 3757円 (-41円)

<6645> オムロン 53.54ドル 6956円 (-94円)

<6702> 富士通 28.97ドル 18819円 (-331円)

<6723> ルネサス 5.17ドル 1343円 (-27円)

<6758> ソニーG 80.06ドル 10401円 (-319円)

<6762> TDK 30.88ドル 4013円 (-17円)

<6902> デンソー 27.78ドル 7218円 (-23円)

<6954> ファナック 14.64ドル 19015円 (-580円)

<6988> 日東電 34.03ドル 8842円 (-148円)

<7201> 日産自 7.7ドル 500円 (0.3円)

<7202> いすゞ 11.04ドル 1434円 (-35円)

<7203> トヨタ 157.06ドル 2041円 (-41円)

<7267> ホンダ 24.73ドル 3213円 (-34円)

<7270> SUBARU 7.34ドル 1906円 (-28.5円)

<7733> オリンパス 18.44ドル 2396円 (113円)

<7741> HOYA 93.41ドル 12136円 (-254円)

<7751> キヤノン 24.01ドル 3119円 (-53円)

<7974> 任天堂 54.9ドル 57061円 (-1129円)

<8001> 伊藤忠 54.52ドル 3542円 (-13円)

<8002> 丸紅 97.91ドル 1272円 (-11円)

<8031> 三井物 474.99ドル 3086円 (-23円)

<8053> 住友商 13.82ドル 1795円 (-8.5円)

<8267> イオン 18.11ドル 2354円 (-1円)

<8306> 三菱UFJ 5.59ドル 726円 (-2.6円)

<8309> 三井トラスト 3.08ドル 4002円 (16円)

<8316> 三井住友 5.79ドル 3761円 (-76円)

<8411> みずほFG 2.32ドル 1507円 (-31円)

<8591> オリックス 86.83ドル 2256円 (-37.5円)

<8604> 野村HD 3.59ドル 466円 (-7.2円)

<8766> 東京海上HD 51.53ドル 6695円 (-55円)

<8802> 菱地所 13.58ドル 1764円 (-26.5円)

<9202> ANA 3.76ドル 2446円 (23円)

<9432> NTT 29.49ドル 3831円 (-10円)

<9735> セコム 17.98ドル 9344円 (-41円)

<9983> ファーストリテイ 44.77ドル 58165円 (-835円)

<9984> ソフトバンクG 18.08ドル 4698円 (-185円)