ミネベアミツミ<6479>は急伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も3300円から3400円に引き上げた。アナログ半導体の生産体制構築により、中長期的な成長基盤が整ったと判断したことを評価引き上げの背景としている。M&Aで取得した滋賀の工程リニューアルが完了し、今下期よりEV用パワーデバイスなどの増産対応も可能となるもよう。