アンリツ<6754>は大幅反発。発行済み株式数の3.7%に当たる500万株、50億円を上限とする自己株式の取得実施を発表している。取得期間は6月1日から7月29日まで。取得理由は、資本効率の向上と株主還元の一層の充実を図るためとしている。比較的短期間での高水準の取得枠設定を受けて、目先の需給改善期待が高まる形に。また、247万8900株の自社株消却も発表している。