USEN-NEXT HOLDINGS<9418>は21日、グループ会社のアルメックスが、楽天グループ<4755>と、「楽天GORA」が提供する「楽天チェックインサービス」とシステム連携したアルメックスの自動精算機の提供を開始することを発表した。



両社は協業し、専用のバーコードリーダーで読取ることでサインレスによるチェックイン手続きができる楽天チェックインサービスとシステム連携した自動精算機を、全国のゴルフ場へ提供する。同自動精算機は、各ゴルフ場会員以外のゴルファーも利用でき、より多くのゴルファーのチェックインをセルフ化できる。ゴルフ場は、同自動精算機の新規購入、もしくは既存の対象機種にシステムアップデートやバーコードリーダー機能を追加することで同機能を利用できる。

同自動精算機の導入台数は、2020年度と比較して2021年度は30%増と伸長している。さらに「楽天GORA」では、2021年における「楽天チェックインサービス」の利用回数が2019年と比較して71%増と伸長している。

同社は、全国のゴルフ場におけるチェックインのセルフ化を促進し、フロント業務の効率化・ユーザーのチェックイン手続き簡便化に取組み、DXを推進し、業務負担軽減や人手不足の解消に貢献することで、ゴルフ業界の活性化を目指す。