銘柄名<コード>13日終値⇒前日比

東京海上<8766> 7940 -266

高値圏でリバランスの動きも強まるか。



パンパシHD<7532> 2070 -65

カネ美食品のTOB負担などを意識か。



SCSK<9719> 2278 -76

シティグループ証券では投資判断を格下げ。



レーザーテック<6920> 16285 -165

半導体市場の先行き鈍化懸念が続く形に。



INPEX<1605> 1366 -23

NY原油市況が節目の100ドル割れで。



ジーダット<3841> 902+150

液晶・OLEDパネル向け新製品開発を発表。



メディアリンクス<6659> 166 +50

韓国放送ネットワークに同社伝送技術採用と伝わり12日から急伸。



アクサスHD<3536> 134 +23

業績・配当予想を上方修正している。



ガーラ<4777> 610 +100

メタバース関連として関心が再燃か。



セルム<7367> 735 +84

自己株式取得総額の上限を引き上げ。



Shinwa<2437> 972 +17

9日のオークションで落札価格合計5.8億円と伝わり前日から買い優勢。



白鳩<3192> 298 +40

13日第1四半期の決算発表が予定されているが。



ERI HD<6083> 1003 -147

今期の2ケタ営業減益見通しをネガティブ視。



オーネックス<5987> 989 -11

12日にかけて大幅連騰となった反動。



ヘリオス<4593> 344 -1

米バイオ企業と商業用iPS細胞株提供で合意、カナダ企業とも独占交渉開始。



WACUL<4173> 640 -36

第1四半期の営業利益は前年同期比61.3%減の0.26億円と発表。



ボードルア<4413> 2099 +146

23年2月期第1四半期の営業利益1.10億円、成長分野への取り組みが奏功。



トライステージ<2178> 563 ±0

第1四半期の営業利益は前年同期比13.9%減の2.99億円。



サンバイオ<4592> 1181 +78

米系証券で投資判断の格上げ観測。



アルー<7043> 689 +40

東京学芸大学の学びが交錯するラボに参加することによる

人材育成モデルの開発開始。



坪田ラボ<4890> 1130 +104

直近IPO銘柄、引き続き物色意欲旺盛で一時1244円まで上昇。



SKIYAKI<3995> 522 +80

音声プラットフォーム事業を手掛けるVoicyと資本提携。



キャリア<6198> 356 +71

コロナ禍の第7波入りとの見方で思惑的な物色か。



ウェッジHD<2388> 115 -9

引き続き資金流出が続く。