ADR(米国預託証券)の日本株は、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、デンソー<6902>、みずほFG<8411>、オリンパス<7733>、AGC<5201>がしっかり。半面、ソニーG<6758>、富士通<6702>、セコム<9735>、ANA<9202>が小安いなど、対東証比較(1ドル136.67円換算)で高安まちまち。シカゴ日経225先物清算値は大阪比55円高の27755円。



米国株式市場はまちまち。ダウ平均は90.75ドル高の31990.04ドル、ナスダックは51.44ポイント安の11782.67で取引を終了した。6月シカゴ連銀全米活動指数や7月ダラス連銀製造業活動指数が予想を下回り2カ月連続のマイナスに落ち込んだため景気後退懸念に寄り付き後、下落。連邦準備制度理事会(FRB)が今週開催を予定している連邦公開市場委員会(FOMC)を警戒し、終日調整が続き売り買いが交錯。ダウはプラス圏を維持したものの、ハイテクは金利の上昇や主要ハイテク企業決算の発表を控えた警戒感に売られ、ナスダック総合指数は下落で終了した。



25日のニューヨーク外為市場でドル・円は、136円42銭まで弱含んだのち136円79銭まで上昇し、136円67銭で引けた。6月シカゴ連銀全米活動指数が予想外に5月に続き2カ月連続のマイナスとなったほか、7月ダラス連銀製造業活動指数がパンデミックによる経済封鎖直後の20年5月来で最低となったため一時ドル売りが優勢となった。しかし、米連邦準備制度理事会(FRB)が今週開催の連邦公開市場委員会(FOMC)で75ベーシスポイントの追加利上げ実施を織り込む債券売りが強まり、利回りの上昇に伴うドル買いに底堅い展開となった。ユーロ・ドルは1.0255ドルまで上昇後、1.0204ドルまで下落し、1.0225ドル引けた。欧州中央銀行(ECB)のタカ派で知られるラトビア中銀総裁の発言を受けて9月の0.5%の利上げの思惑に一時ユーロ買いが優勢となったのち、ロシアがノルドストリーム1での欧州向け天然ガス供給をさらに削減したため景気減速懸念が強まりユーロ売りに転じた。



NY原油先物9月限は反発(NYMEX原油9月限終値:96.70 ↑2.00)。





■ADR上昇率上位銘柄(25日)

<7752> リコー 8.2ドル 1121円 (39円) +3.6%

<8355> 静岡銀 61.22ドル 837円 (28円) +3.46%

<8411> みずほFG 2.38ドル 1626円 (45.5円) +2.88%

<5332> TOTO 33.87ドル 4629円 (109円) +2.41%

<5201> AGC 7.21ドル 4927円 (112円) +2.33%





■ADR下落率下位銘柄(25日)

<6753> シャープ 1.9ドル 1039円 (-30円) -2.81%

<6471> 日精工 10.61ドル 725円 (-19円) -2.55%

<6361> 荏原 18.39ドル 5027円 (-83円) -1.62%

<9202> ANA 3.55ドル 2423円 (-33.5円) -1.36%

<6723> ルネサス 4.83ドル 1320円 (-15円) -1.12%





■その他ADR銘柄(25日)

<1925> 大和ハウス 24.13ドル 3298円 (11円)

<1928> 積水ハウス 17.88ドル 2444円 (3.5円)

<2503> キリン 16.1ドル 2200円 (2円)

<2802> 味の素 25.53ドル 3489円 (-3円)

<3402> 東レ 10.68ドル 730円 (-3.6円)

<3407> 旭化成 15.87ドル 1084円 (0円)

<4523> エーザイ 44.93ドル 6141円 (34円)

<4704> トレンド 55.32ドル 7561円 (1円)

<4901> 富士フイルム 55.55ドル 7592円 (1円)

<4911> 資生堂 40.33ドル 5512円 (26円)

<5108> ブリヂストン 18.87ドル 5158円 (-9円)

<5201> AGC 7.21ドル 4927円 (112円)

<5802> 住友電 10.93ドル 1494円 (-9円)

<6301> コマツ 21.55ドル 2945円 (-4円)

<6503> 三菱電 21.61ドル 1477円 (1.5円)

<6645> オムロン 54.21ドル 7409円 (0円)

<6702> 富士通 27.73ドル 18949円 (-31円)

<6723> ルネサス 4.83ドル 1320円 (-15円)

<6758> ソニーG 85.49ドル 11684円 (-21円)

<6762> TDK 31.06ドル 4245円 (5円)

<6902> デンソー 28.18ドル 7701円 (52円)

<6954> ファナック 16.03ドル 21908円 (83円)

<6988> 日東電 32.73ドル 8946円 (-14円)

<7201> 日産自 7.51ドル 513円 (-1.1円)

<7202> いすゞ 11.01ドル 1505円 (4円)

<7203> トヨタ 159.42ドル 2179円 (13円)

<7267> ホンダ 25.62ドル 3501円 (30円)

<7270> SUBARU 8.61ドル 2353円 (-4円)

<7733> オリンパス 21.05ドル 2877円 (39円)

<7741> HOYA 97.23ドル 13288円 (-7円)

<7751> キヤノン 23.82ドル 3255円 (12円)

<7974> 任天堂 55.68ドル 60878円 (8円)

<8001> 伊藤忠 56.58ドル 3866円 (-1円)

<8002> 丸紅 90.34ドル 1235円 (9円)

<8031> 三井物 430.51ドル 2942円 (22.5円)

<8053> 住友商 13.78ドル 1883円 (8円)

<8267> イオン 19.69ドル 2691円 (1.5円)

<8306> 三菱UFJ 5.41ドル 739円 (3.3円)

<8309> 三井トラスト 3.19ドル 4360円 (96円)

<8316> 三井住友 6.07ドル 4148円 (32円)

<8411> みずほFG 2.38ドル 1626円 (45.5円)

<8591> オリックス 84.25ドル 2303円 (1.5円)

<8604> 野村HD 3.74ドル 511円 (4.9円)

<8766> 東京海上HD 57.17ドル 7813円 (29円)

<8802> 菱地所 14.26ドル 1949円 (-8円)

<9202> ANA 3.55ドル 2423円 (-33.5円)

<9432> NTT 28.44ドル 3887円 (0円)

<9735> セコム 16.32ドル 8919円 (-23円)

<9983> ファーストリテイ 58.53ドル 79993円 (213円)

<9984> ソフトバンクG 20.25ドル 5535円 (30円)