銘柄名<コード>26日終値⇒前日比

中外製薬<4519> 3595 -111

決算後もポジティブ反応限定的で見切り売り圧力。



カカクコム<2371> 2528 -38

先週に急伸した分の反動が強まる形。



日本郵船<9101> 10120 -200

業績上方修正発表済みで目先は出尽くし感優勢。



ソフトバンクグループ<9984> 5681 +176

アリババが香港「プライマリー上場」を申請へと伝わる。



東エレク<8035> 44520 -500

モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格下げ。



Mipox<5381> 691 +52

世界最薄・最軽量のリフレクタークロス開発を材料視。



天昇電<6776> 363 +43

感染症廃棄物容器などに関心か。



相模ゴム<5194> 819 +52

サル痘関連としてコンドーム会社が買われる。



不二精機<6400> 415 +34

不二硝子や不二ラテはサル痘関連で買われているが。



アンビス<7071> 4955 +390

9月期通期業績予想を上方修正。



テクノホライゾン<6629> 559 -61

第1四半期営業赤字幅拡大をネガティブ視。



出前館<2484> 617 -70

クレディ・スイス証券の格上げなどもあって先週から大きく上昇で。



SKIYAKI<3995> 532 +15

「Bitfan」がNFTサービスの提供開始を決定したことを引き続き材料視か。



ココナラ<4176> 627 -36

75日線および100日線が上値抵抗に。



PSS<7707> 746 -81

国内初の「サル痘」感染者確認で引き続き注目。



ステムリム<4599> 857 +26

レダセムチドで栄養障害型表皮水疱症対象の追加第II相臨床試験を開始。



ファンペップ<4881> 219 +3

機能性ペプチド「SR-0379」の第3相臨床試験における被験者登録が完了。



ラクオリア創薬<4579> 811 +4

導出先のAskAtがシクロオキシゲナーゼ阻害薬について米Velo-1と

ライセンス契約および開発サポート契約を締結したと発表。



坪田ラボ<4890> 1261 +127

同社など直近IPO銘柄は高安まちまち。



免疫生物研究所<4570> 426 +35

短期資金の関心か。



ボードルア<4413> 2461 +183

75日線および100日線を突破。



サイジニア<6031> 1015 +29

グループ会社が検索連動型広告ソリューション『デクワス.LISTING』を提供。