銘柄名<コード>2日終値⇒前日比

双日<2768> 2148 +107

第1四半期税引前利益2.6倍。



スマートバリュー<9417> 520 +30

モビリティのシェアリングプラットフォームを

丸紅系のカーシェアリング事業へ提供。



飯野海運<9119> 778 +31

23年3月期業績上方修正で一転56%営業増益予想に。



ポート<7047> 766 +56

第1四半期の電力取次件数20%増。



ナンシン<7399> 539 +80

200日線上回り先高期待高まる。



大阪ガス<9532> 2326 -69

プロジェクトでの火災影響大きく大幅減益に下方修正。



大塚商会<4768> 4845 +655

4-6月期は増収増益に転じる。



TDK<6762> 4750 +565

第1四半期業績はコンセンサス大きく上振れ。



エンプラス<6961> 3775 +295

業績上方修正や大量の自己株消却を評価続く。



本多通信工業<6826> 704 +41

ミネベアミツミのTOB価格705円にサヤ寄せ続く。



NSユナイテッド海運<9110> 4985 +305

業績予想の大幅上方修正を引き続き材料視。



セントラル硝子<4044> 3465 +175

上半期営業益は従来比2倍の水準に上方修正。



ニトリHD<9843> 14660 +320

為替相場の円高反転の動きをポジティブ視も。



東洋証券<8614> 239 +4

前日は長い下ヒゲ残す展開にも。



フューチャー<4722> 1732 +44

25日線を下値支持線として意識も。



IRJ−HD<6035> 2284 +58

第1四半期決算受けて売り先行後はあく抜け感強まる。



JSR<4185> 3070 -700

第1四半期は市場想定下振れで通期予想を下方修正。



丸和運輸機関<9090> 1424 -186

第1四半期増益率は小幅にとどまる。



日野自動車<7205> 658 -72

エンジン不正の期間拡大疑いなどが報じられる。



インフォマート<2492> 477 -45

好決算受けて前日に上昇の反動も。



小野薬品工業<4528> 3426 -194

第1四半期決算発表後は出尽くし感優勢に。



ナブテスコ<6268> 3140 -175

決算発表受けて前日は買い優勢の展開となったが。



コスモエネHD<5021> 3815 -200

原油相場の下落で市況関連が軟化。