銘柄名<コード>3日終値⇒前日比

サンゲツ<8130> 1671 +57

第1四半期累計の営業利益4.3倍。通期予想に対する進捗率37%。



日油<4403> 5640 +430

第1四半期営業利益40%増。通期予想に対する進捗率36%。



イビデン<4062> 4180 +180

第1四半期は想定上回る好決算に。



メドレー<4480> 3320 +120

クラウド診療支援システム「CLINICS」を大幅アップデート



テラスカイ<3915> 1793 +90

1月4日につけた年初来高値を上回り先高期待高まる。



リズム<7769> 1411 -135

200日線下回り見切り売りも。



イリソ電子工業<6908> 3755 +635

第1四半期業績は市場予想を大きく上振れ。



IMAGICA GROUP<6879> 957 +131

第1四半期収益は前年同期比で大きく改善。



サンリオ<8136> 3425 +390

業績・配当予想を上方修正へ。



ラクスル<4384> 2410 +202

中小型グロース株上昇の流れで。



飯野海運<9119> 850 +72

2日に発表の好決算引き続き評価。



Sansan<4443> 1460 +97

ウイングアーク1stと資本提携解消。



ラクス<3923> 1990 +109

米長期金利上昇でも中小型グロース株はしっかり。



ニチレイ<2871> 2509 +144

第1四半期はコンセンサス並みの決算で買い安心感。



SHIFT<3697> 22350 +1260

中小型グロースの代表株として強い動き。



日本曹達<4041> 4510 +250

上半期業績予想を上方修正している。



ダブル・スコープ<6619> 1951 +103

マザーズ指数や中小型グロース株堅調で個人のマインド改善。



日本M&A<2127> 1875 +78

大和証券では目標株価を引き上げ。



ギフティ<4449> 1526 +85

中小型グロース株高の流れに乗る。



ダイキン工業<6367> 23910 +910

第1四半期底堅く推移で通期予想は小幅上方修正。



日本農薬<4997> 716 +25

日本曹達の決算内容などをポジティブ視。



MonotaRO<3064> 2585 +84

グロース株上昇が支援に。



NSユナイテッド海運<9110> 5220 +235

業績予想の大幅上方修正を引き続き材料視。



チェンジ<3962> 2138 +94

スノーピーク系企業とパートナーシップを締結。



ユー・エス・エス<4732> 2314 -235

サプライズ乏しい決算受けて利食い売り優勢。



イー・ガーディアン<6050> 2912 -323

第3四半期決算受けて材料出尽くし感も。



ケーズHD<8282> 1244 -104

第1四半期は市場想定下振れで大幅減益に。



ウイングアーク1st<4432> 1893 -152

Sansanとの資本提携解消をマイナス視。