ADR(米国預託証券)の日本株は、ソニーG<6758>、ファナック<6954>、任天堂<7974>、ファーストリテ<9983>、デンソー<6902>、HOYA<7741>、富士通<6702>、資生堂<4911>、TDK<6762>、日東電<6988>など、対東証比較(1ドル138.79円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比275円安の27925円。



米国株式市場は続落。ダウ平均は308.12ドル安の31790.87ドル、ナスダックは134.53ポイント安の11883.14で取引を終了した。値ごろ感の買いに寄り付き後、一時上昇。しかし、8月消費者信頼感指数や7月JOLT求人件数の予想を上回る良好な結果を受けて大幅利上げ観測が強まり、長期金利の上昇に連れて売られ、大幅下落に転じた。さらに、台湾が中国のものとされるドローンに初の威嚇射撃を行ったとの報道を受け、地政学的リスク上昇を警戒した売りに押され一段安となった。引けにかけても、警戒感がくすぶり戻りなく主要株式指数は下落で終了。



30日のニューヨーク外為市場でドル・円は、138円16銭へ軟化後、139円07銭まで上昇し、138円77銭で引けた。米8月消費者信頼感指数が予想以上に7月から改善したほか、7月JOLT求人件数も予想外の増加で過去最高水準付近で推移したため9月連邦公開市場委員会(FOMC)で3会合連続での0.75 %の利上げ観測が強まり、金利上昇に伴うドル買いが加速。ウィリアムズ米NY連銀総裁が利下げは少なくとも2024年まではないとの見通しを示したことも大幅利上げ観測を後押し。さらに、台湾軍が民間ドローンへの警告で始めて射撃を行ったとの報道を受け、地政学的リスクの上昇で有事のドル買いも強まった。ユーロ・ドルは1.0041ドルから0.9982ドルまで下落し、1.0019ドルで引けた。



NY原油先物10月限は反落(NYMEX原油10月限終値:91.64 ↓5.37)。





■ADR上昇率上位銘柄(30日)

<7733> オリンパス 22.3ドル 3095円 (62円) +2.04%

<5201> AGC 6.97ドル 4837円 (82円) +1.72%

<8604> 野村HD 3.65ドル 507円 (3.7円) +0.74%

<7752> リコー 8.04ドル 1116円 (7円) +0.63%

<8309> 三井トラスト 3.16ドル 4393円 (18円) +0.41%





■ADR下落率下位銘柄(30日)

<6753> シャープ 1.74ドル 966円 (-36円) -3.59%

<8303> 新生銀 2.73ドル 1894円 (-60円) -3.07%

<6361> 荏原 18.64ドル 5173円 (-147円) -2.76%

<9984> ソフトバンクG 19.68ドル 5464円 (-124円) -2.22%

<6723> ルネサス 4.66ドル 1294円 (-29円) -2.19%





■その他ADR銘柄(30日)

<1925> 大和ハウス 22.62ドル 3139円 (-34円)

<1928> 積水ハウス 16.99ドル 2358円 (-19.5円)

<2503> キリン 16.44ドル 2282円 (1円)

<2802> 味の素 27.74ドル 3849円 (-18円)

<3402> 東レ 11.47ドル 796円 (-8.7円)

<3407> 旭化成 14.55ドル 1010円 (-15円)

<4523> エーザイ 40.43ドル 5611円 (-41円)

<4704> トレンド 61.39ドル 8520円 (-60円)

<4901> 富士フイルム 51.04ドル 7084円 (-82円)

<4911> 資生堂 38.01ドル 5275円 (-50円)

<5108> ブリヂストン 19.18ドル 5324円 (-55円)

<5201> AGC 6.97ドル 4837円 (82円)

<5802> 住友電 11.42ドル 1586円 (-20.5円)

<6301> コマツ 21.08ドル 2926円 (-31.5円)

<6503> 三菱電 19.95ドル 1384円 (-22円)

<6645> オムロン 52.6ドル 7300円 (-72円)

<6702> 富士通 23.76ドル 16488円 (-247円)

<6723> ルネサス 4.66ドル 1294円 (-29円)

<6758> ソニーG 80.74ドル 11206円 (-119円)

<6762> TDK 34.92ドル 4847円 (-53円)

<6902> デンソー 27.22ドル 7554円 (-96円)

<6954> ファナック 16.22ドル 22512円 (-238円)

<6988> 日東電 31ドル 8605円 (-65円)

<7201> 日産自 7.79ドル 541円 (-1.7円)

<7202> いすゞ 12.4ドル 1721円 (-9円)

<7203> トヨタ 150.17ドル 2084円 (-21円)

<7267> ホンダ 26.65ドル 3699円 (-1円)

<7270> SUBARU 8.8ドル 2443円 (-37.5円)

<7733> オリンパス 22.3ドル 3095円 (62円)

<7741> HOYA 102.28ドル 14195円 (-200円)

<7751> キヤノン 24.57ドル 3410円 (-12円)

<7974> 任天堂 51.43ドル 57104円 (-366円)

<8001> 伊藤忠 55.43ドル 3847円 (-36円)

<8002> 丸紅 105ドル 1457円 (-6円)

<8031> 三井物 477.2ドル 3311円 (-49円)

<8053> 住友商 14.15ドル 1964円 (-17円)

<8267> イオン 19.68ドル 2732円 (-3.5円)

<8306> 三菱UFJ 5.21ドル 723円 (-5.3円)

<8309> 三井トラスト 3.16ドル 4393円 (18円)

<8316> 三井住友 6.1ドル 4233円 (16円)

<8411> みずほFG 2.3ドル 1596円 (4.5円)

<8591> オリックス 81.86ドル 2272円 (-14円)

<8604> 野村HD 3.65ドル 507円 (3.7円)

<8766> 東京海上HD 54.91ドル 7621円 (-51円)

<8802> 菱地所 13.64ドル 1893円 (-14円)

<9202> ANA 3.8ドル 2637円 (-19.5円)

<9432> NTT 27.38ドル 3800円 (-11円)

<9735> セコム 15.88ドル 8816円 (-39円)

<9983> ファーストリテイ 59.22ドル 82184円 (-606円)

<9984> ソフトバンクG 19.68ドル 5464円 (-124円)