アイル<3854>は7日、2022年7月31日を基準日とする剰余金の配当を行うと発表した。



1株当たりの配当金は10円、配当金総額は2.5億円になるとしている。前期実績の配当金は10円。



同社では、株主への利益還元を経営の重要課題のひとつと位置付けており、業界における競争力を維持・強化するための内部留保、株主資本利益率の水準、配当性向等を総合的に勘案して成果の配分を行っていくことを基本方針とし、収益力の向上に努めると共に財務体質の強化を図りながら、株主に報いるとしている。

当期の期末配当については、前回予想の1株当たり9円から1円増配の10円に修正し期末配当金とすることを、第32回定時株主総会において付議する予定。