フォーバル<8275>は13日、千葉県香取郡多古町の「多古町DX推進支援」業務を受託したことを発表。



同社は、多古町の住民の利便性向上、職員の働き方改革および地域社会のデジタル化を実現するため、伴走型経営コンサルティングによるDX推進を適切かつ迅速に実施していく。

同社は、DX推進アドバイス、情報提供、分析・改善提案、職員研修、令和5年度以降の想定業務の提案などを実施する。