銘柄名<コード>14日終値⇒前日比

オムロン<6645> 7003 -365

モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断格上げも目標株価下げ。



三菱自動車工業<7211> 611 -4

再度のドル高円安進行で。



レーザーテック<6920> 18750 -395

SOX指数は6%超の下落に。



三井ハイテック<6966> 8980 +170

市場想定上回る水準に業績上方修正。



リクルートHD<6098> 4470 -193

米グロース株安に引きずられる。



レノバ<9519> 3845 -20

取り組み妙味強く売り方の買い戻し優勢か。



日本航空<9201> 2650 +12

旅行関連の一角には上値追い継続も。



太洋物産<9941> 992+150

株主優待制度導入で利回り妙味。



不二硝子<5212> 1495 +300

モデルナCEO発言でワクチン関連として物色も。



鈴与シンワ<9360> 2640 +500

デジタルマネーによる給与振り込みが23年春にも解禁と。



アルファ<4760> 1735 +300

時価総額小さく仕手化しやすい。



アイビー<4918> 620 +100

DENBAとの業務提携による中国展開に期待。



トミタ電機<6898> 7760 +1000

取引規制強化で13日大幅安だが。



セルム<7367> 682 +50

上期業績上方修正で一転営業増益に。



三ッ星<5820> 7650 +1000

材料なし、13日大幅反落で押し目買い。



nmsホールディングス<2162> 290 +23

業績上方修正で黒字幅拡大。



土屋HD<1840> 202 -18

通期業績予想を下方修正。



SKIYAKI<3995> 474 +19

23年1月期予想を上方修正、営業利益は1.40億円から1.95億円に引き上げ。



MacbeeP<7095> 9080 +1500

第1四半期の営業利益は前年同期比34.8%増の4.49億円で着地。



Pアンチエイジ<4934> 3190 +500

23年7月期の営業利益予想は前期比24.3%増の30億円。



セルソース<4880> 5100 +210

第3四半期の営業利益は前年同期比38.3%増の9.38億円で着地。



はてな<3930> 1273 -166

23年7月期の営業利益予想は前期比52.6%減の1.47億円。



モイ<5031> 625 -39

上期の営業利益は0.84億円で着地。



フロンティアインターナショナル<7050> 3365 -700

上期予想を開示、営業利益は前年同期比38.3%減に。



東京通信<7359> 1625 -13

14日売買分から東証が信用取引に関する臨時措置を実施へ。



サーキュレーション<7379> 2292 -229

23年7月期見通しを受けて嫌気売りか。



和心<9271> 477 +48

引き続き同社などインバウンド関連の一角に物色散見。