銘柄名<コード>15日終値⇒前日比

アクシス<4012> 1439 +49

22年12月期記念配当実施。



ジェイック<7073> 3470 -700

第2四半期(5-7月)営業利益は0.43億と第1四半期の1.17億円から減少。



ライトワークス<4267> 1931 -111

第2四半期(5-7月)営業利益は0.48億と第1四半期の0.78億円から減少。



AppBank<6177> 189 +31

エリア限定ガチャサービス「ROLL」と

オンラインガチャサービス「Web ROLL」の正式サービスが開始。



AB&Company<9251> 1035 +96

第3四半期(5-7月)営業利益は過去最高。



スリー・ディー・マトリックス<7777> 311 -39

第1四半期営業損益は7.68億円の赤字。



アルヒ<7198> 1317+300

SBIHDグループ会社がTOBで子会社化へ。



ラクスル<4384> 2788 +500

今期の大幅増益見通しがポジティブインパクトに。



エニグモ<3665> 564 +40

第2四半期大幅減益決算も目先の悪材料出尽くし感。



ギフトHD<9279> 3460 +435

第3四半期大幅増益決算を評価。



パーク24<4666> 2176 +164

想定以上の業績上方修正などで買い安心感。



ツカダGHD<2418> 371 +18

リオープニング関連として注目度高まる格好に。



鳥貴族HD<3193> 2341 +223

「やきとり大吉」の買収発表を引き続き好材料視。



TOKYO BASE<3415> 355 +17

上半期営業赤字決算で売り先行もあく抜け感強まる。



チェンジ<3962> 1873 +88

特に材料なく中小型グロース持ち直しで押し目買い。



インフォマート<2492> 437 +12

14日は中小型グロース株安の地合いに押される。



FIG<4392> 425 +18

6月に続いての業績上方修正を発表。



Sansan<4443> 1436 +49

14日は中小型グロース株安の流れに押されたが。



ベース<4481> 7080 +280

1:2の株式分割を発表で期末配当増額。



メルカリ<4385> 2321 +63

マザーズ指数など中小型株強い動き。



オイシックス・ラ・大地<3182> 1877 +79

コロワイドの事業買収提案撤回をポジティブ視。



ラクス<3923> 1564 +23

上半期の収益予想を上方修正。



神戸物産<3038> 3625 +100

岡三証券では目標株価を引き上げ。



日医工<4541> 467 -60

週初からの株価急伸に過熱警戒感。



大和工業<5444> 4575 -195

ニューコアの株価急落に連れ安へ。



KADOKAWA<9468> 2711 -259

五倫贈賄容疑で会長が逮捕。



HEROZ<4382> 1179 -30

14日は長い上ヒゲ残し上値到達感も。



ジャムコ<7408> 1448 -77

航空機関連として直近で人気化の反動。