銘柄名<コード>22日終値⇒前日比

ゲオHD<2681> 1741 +48

リユース業界には追い風吹いているとして国内証券が買い推奨。



日産車体<7222> 817 +43

日産自動車による完全子会社化観測が浮上と伝えられる。



GDO<3319> 1830 -92

22年12月期業績予想を下方修正。



日本オラクル<4716> 7580 -420

第1四半期営業減益決算をマイナス視。



ボードルア<4413> 2540 +230

75日線が下値支持線として機能。



インバウンドテック<7031> 5000 -400

21日ストップ高の反動安。



チェンジ<3962> 1949 +131

丸三証券では目標株価を引き上げ。



M&Aキャピタルパートナーズ<6080> 3955 +140

足元の好業績評価で押し目買いが優勢に。



レノバ<9519> 3635 +130

21日の下ひげで調整一巡感も。



セントラル硝子<4044> 3390 +150

自社株買いによる1株当たりの価値向上を好材料視も。



gumi<3903> 915 +60

25日線レベルでは押し目買いも優勢に。



丸一鋼管<5463> 3045 +60

SMBC日興証券では業績予想を上方修正。



新日本科学<2395> 2645 +81

調整一巡感から買い戻しなど優勢か。



東芝<6502> 5197 +113

革新機構がベインと連合を組む方向で調整と伝わる。



ネクシィーズグループ<4346> 709 -31

アイメッドが楽天との協業合意を発表で前日は大幅上昇。



ネットプロHD<7383> 439 -14

6月安値割り込んで信用買い方の見切り売り優勢か。



アスクル<2678> 1588 -53

ジェフリーズ証券では目標株価引き下げ観測も。



アシックス<7936> 2490 -80

米ナイキなども大きく下落しており。



新光電気工業<6967> 3500 -80

SOX指数下落などで半導体関連上値重い。



川崎汽船<9107> 7320 -220

コンテナ船市況の先行き懸念強く戻り売り優勢。



エムアップ<3661> 1517 -73

25日線割れで手仕舞い売りが一段加速。



ツルハHD<3391> 8170 -350

21日は決算評価で大幅高となったが。