DCM<3050>は大幅続伸。前日に上半期決算を発表、営業利益は190億円で前年同期比4.0%減益となり、従来予想の199億円をやや下回る着地に。通期予想は310億円、前期比1.1%増を据え置いている。決算数値に大きなインパクトがない中、年間配当金計画は34円から40円に引き上げ、前期比7円の増配となる。また、発行済み株式数の5.49%に当たる800万株、80億円を上限とする自己株式の取得実施も発表。株主還元強化を評価の動き優勢に。