薬王堂HD<7679>は大幅反発。前日に上半期決算を発表、営業利益は28.2億円で前年同期比6.6%増益となり、従来予想の23.8億円を大きく上回る着地になっている。第1四半期は減益決算でもあったため、想定以上の堅調推移と受けとめられている。通期予想は40.9億円、前期比1.3%増を据え置いているものの、上半期上振れ分は超過が期待される状況にも。厳しい収益状況が見込まれていたドラッグストア業界だが、足元で上振れ決算も散見される格好に。