銘柄名<コード>4日終値⇒前日比

メニコン<7780> 2348 -160

特に材料は表面化していなそうだが、株価下落が売りを誘う展開続く。



IMAGICA GROUP<6879> 798 -75

7-9月期は経常減益に転じる。



リンナイ<5947> 9380 -640

上半期営業減益決算をマイナス視。



日本瓦斯<8174> 1942 -132

7-9月期決算を引き続きマイナス視へ。



資生堂<4911> 4909 -221

米エスティローダーが決算を受けて急落。



ミネベアミツミ<6479> 2135 -110

通期業績上方修正も出尽くし感優勢。



KDDI<9433> 4255 -180

7-9月期営業減益決算マイナス視。



アルメディオ<7859> 331+80

通期営業損益は一転黒字に上方修正。



CSSHD<2304> 414 +44

特に材料観測されず、25日線など支えに。



インスペック<6656> 1341 +139

新製品の受注開始を材料視へ。



リリカラ<9827> 691 +84

12月期収益予想を上方修正している。



新日本理化<4406> 292 +22

特許出願をあらためて材料視か。



石光商事<2750> 669 -117

業績大幅上方修正もサプライズなく出尽くし感。



J-MAX<3422> 597 -99

通期業績予想を下方修正している。



ザイン<6769> 1008 -131

業績・配当予想上方修正も出尽くし感優勢に。



サイバネット<4312> 928 -102

第3四半期大幅減益決算マイナス視。



ヤマト・インダストリー<7886> 1290 -400

連日の株価急騰に過熱警戒感。



JWS<7386> 1811 +112

23年9月期の営業利益予想8.5%増、フロー型ビジネスに本格参入へ。



バンクオブイノベ<4393> 11340 -4000

新作RPG「メメントモリ」の課金高の伸び減速、利益確定売りも。



ブライトパス<4594> 124+30

新株予約権の行使完了、iPS-NKTのオプション行使も引き続き材料視。



イメージマジック<7793> 981 +67

キンコーズとスポーツクラブEC運営で業務提携。



M&A総合研究所<9552> 7490 +130

引き続き高値圏での推移で一時7810円まで上昇。



リビン・テクノロジーズ<4445> 2331 -221

22年9月期予想を下方修正、営業利益は5.00億円から3.70億円に引き下げ。



Aiming<3911> 369 +36

『陰の実力者になりたくて!マスターオブガーデン』においてCRUNCHYROLL GAMESと英語版パブリッシングに関する業務提携を行い、165か国を対象に配信すると発表。



弁護士ドットコム<6027> 2949 -61

同社などグロース市場の主力処はやや売り優勢。



WASHハウス<6537> 293 +7

足元で荒い値動きが続く。



pluszero<5132> 6720 +510

直近IPO、引き続き投資家の関心強い。