ADR(米国預託証券)の日本株は、ソニーG<6758>、ソフトバンクG<9984>、ファナック<6954>、ファーストリテ<9983>、デンソー<6902>、HOYA<7741>、オリンパス<7733>、富士通<6702>、エーザイ<4523>、資生堂<4911>、オムロン<6645>など対東証比較(1ドル146.62円換算)で全般堅調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比315円高の27505円。



ダウ平均は401.97ドル高の32,403.22ドル、ナスダックは132.31ポイント高の10,475.25で取引を終了した。中国当局の「ゼロコロナ」政策緩和期待を背景に大幅上昇でスタート。10月雇用統計では依然健全な労働市場が証明されたものの同時に失業率が上昇するなど一部弱まる兆候も見られた。また、連邦準備制度理事会(FRB)の一部高官の発言を受けて利上げ減速観測が再燃し長期金利が一時低下すると一段高に。ただ、その後、長期金利が再び上昇すると相場は失速。引けにかけては振れ幅の激しい展開となった。



4日のニューヨーク外為市場でドル・円は、148円20銭まで上昇後146円56銭まで反落し、146円63銭で引けた。10月米雇用統計で非農業部門雇用者数が予想を上回る伸びとなったためドル買い優勢となった。その後、失業率が予想以上に上昇したほか、他の世論調査では雇用が減少、失業者数が増えたことがわかり強弱まちまちとの見方に加えて、ボストン連銀のコリンズ総裁やエバンス・シカゴ連銀総裁などの発言を受けFRBの利上げ減速の思惑も強まり長期金利も一時低下に転じたためドル売りが強まった。ただ、FRBの利上げは継続するとの見方が根強く下値も限定的となった。ユーロ・ドルは0.9752ドルまで下落後、0.9966ドルまで上昇し、0.9959ドルで引けた。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁やデキンドス副総裁のタカ派発言を受けユーロ買いが優勢となった。



4日のNY原油先物12月限は大幅高(NYMEX原油12月限終値:92.61 ↑4.44)。





■ADR上昇率上位銘柄(4日)

<7733> オリンパス 21ドル 3079円 (88.5円) +2.96%

<7012> 川重 7.32ドル 2683円 (75円) +2.88%

<5802> 住友電 11.02ドル 1616円 (45円) +2.86%

<6952> カシオ 90.87ドル 1332円 (30円) +2.3%

<6758> ソニーG 74.59ドル 10936円 (236円) +2.21%





■ADR下落率下位銘柄(4日)

<6753> シャープ 1.4ドル 821円 (-67円) -7.55%

<6479> ミネベア 28.36ドル 2079円 (-56円) -2.62%

<5201> AGC 5.67ドル 4157円 (-68円) -1.61%

<7731> ニコン 9.9ドル 1452円 (-16円) -1.09%

<8267> イオン 18.36ドル 2692円 (-24.5円) -0.9%





■その他ADR銘柄(4日)

<1925> 大和ハウス 20.78ドル 3047円 (31円)

<1928> 積水ハウス 16.36ドル 2399円 (-17円)

<2503> キリン 14.83ドル 2174円 (3円)

<2802> 味の素 28.43ドル 4168円 (42円)

<3402> 東レ 9.81ドル 719円 (2.1円)

<3407> 旭化成 13.03ドル 955円 (2.1円)

<4523> エーザイ 60.89ドル 8928円 (107円)

<4704> トレンド 49.11ドル 7201円 (81円)

<4901> 富士フイルム 46.58ドル 6830円 (76円)

<4911> 資生堂 34.11ドル 5001円 (92円)

<5108> ブリヂストン 18.01ドル 5281円 (31円)

<5201> AGC 5.67ドル 4157円 (-68円)

<5802> 住友電 11.02ドル 1616円 (45円)

<6301> コマツ 20.72ドル 3037円 (63円)

<6503> 三菱電 18.02ドル 1321円 (11円)

<6645> オムロン 45.68ドル 6698円 (68円)

<6702> 富士通 23.7ドル 17374円 (144円)

<6723> ルネサス 4.2ドル 1232円 (10.5円)

<6758> ソニーG 74.59ドル 10936円 (236円)

<6762> TDK 33.63ドル 4931円 (81円)

<6902> デンソー 25.35ドル 7434円 (110円)

<6954> ファナック 13.49ドル 19779円 (159円)

<6988> 日東電 26.84ドル 7871円 (31円)

<7201> 日産自 6.62ドル 485円 (-1.1円)

<7202> いすゞ 12.08ドル 1771円 (9円)

<7203> トヨタ 137.35ドル 2014円 (29円)

<7267> ホンダ 23.45ドル 3438円 (53円)

<7270> SUBARU 8.66ドル 2539円 (11円)

<7733> オリンパス 21ドル 3079円 (88.5円)

<7741> HOYA 90.75ドル 13306円 (121円)

<7751> キヤノン 21.55ドル 3160円 (25円)

<7974> 任天堂 10.18ドル 5970円 (16円)

<8001> 伊藤忠 55.5ドル 4069円 (50円)

<8002> 丸紅 94.84ドル 1391円 (16円)

<8031> 三井物 503ドル 3687円 (58円)

<8053> 住友商 14.4ドル 2111円 (33.5円)

<8267> イオン 18.36ドル 2692円 (-24.5円)

<8306> 三菱UFJ 4.82ドル 707円 (5円)

<8309> 三井トラスト 2.93ドル 4296円 (-1円)

<8316> 三井住友 5.81ドル 4259円 (14円)

<8411> みずほFG 2.22ドル 1627円 (6円)

<8591> オリックス 74.16ドル 2175円 (26円)

<8604> 野村HD 3.27ドル 479円 (6.6円)

<8766> 東京海上HD 18.33ドル 2688円 (2円)

<8802> 菱地所 12.49ドル 1831円 (3円)

<9202> ANA 4.13ドル 3028円 (15円)

<9432> NTT 27.31ドル 4004円 (-1円)

<9735> セコム 13.97ドル 8193円 (3円)

<9983> ファーストリテイ 57.06ドル 83661円 (1061円)

<9984> ソフトバンクG 22.55ドル 6613円 (56円)