高島<8007>は14日、新エネルギー流通システム社の株式の全株を取得し、子会社化すると発表。



新エネルギー流通システム社は、全国13支店にて太陽光発電システム関連・オール電化システム工事を手掛け、堅実に事業展開。また、日本のエネルギー事情が大きく変わりつつある現在において、施工技術や顧客満足の向上に取り組んでいる。



同社は、日本のカーボンニュートラルに伴うグリーン戦略において重要施策として位置づけられている電気自動車(EV)と電気自動車(EV)に蓄えられた電力を家庭用に有効活用するV2H(Vehicle to Home)について、今後も益々需要が増加すると考えており、今回、新エネルギー流通システム社を子会社化することにより、エネルギーソリューション分野において、工事施工の機能を強化することで更なる成長を目指すとしている。