ADR(米国預託証券)の日本株は、ソニーG<6758>、ファナック<6954>、任天堂<7974>がさえない他は、ファーストリテ<9983>、デンソー<6902>、HOYA<7741>、オリンパス<7733>、TDK<6762>、オムロン<6645>など、対東証比較(1ドル139.28円換算)全般小じっかり。シカゴ日経225先物清算値は大阪比45円安の27985円。



米国株式市場は反発。ダウ平均は56.22ドル高の33592.92ドル、ナスダックは162.19ポイント高の11358.41で取引を終了した。良好な小売決算を好感した買いやインフレ指標の改善を受けた連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ減速を期待した買いに、寄り付き後、大きく上昇。金利の低下で特にハイテク株の買いがけん引し相場をさらに押し上げた。その後、AP通信が情報局幹部の話として、ロシア軍のミサイルが北大西洋条約機構(NATO)メンバーであるポーランドに着弾し犠牲者がでたと報じたため地政学的リスク上昇を警戒した売りに、ダウは一時下落に転落。その後、国務省のパテル報道官が事実をまだ確認できないとしたため買いが再燃し、主要株式指数はプラス圏で終了した。



14日のニューヨーク外為市場でドル・円は140円74銭まで上昇後、139円65銭まで下落し、139円89銭で引けた。米連邦準備制度理事会(FRB)のウォラー理事が利上げの道のりは長いとタカ派発言したことやNY連銀の期待インフレ率の上昇で利上げの継続を織り込む長期金利上昇に伴いドル買いが優勢となった。その後、ブレイナード副議長が間もなく利上げペース減速が適切となると言及すると金利が伸び悩みドル買いはやや後退。ユーロ・ドルは1.0298ドルから1.0359ドルまで上昇し、1.0327ドルで引けた。



NY原油先物12月限は反発(NYMEX原油12月限終値:86.92 ↑1.05)。





■ADR上昇率上位銘柄(15日)

<7733> オリンパス 20.96ドル 2919円 (100.5円) +3.57%

<7012> 川重 8.47ドル 2949円 (80円) +2.79%

<8267> イオン 19.86ドル 2766円 (55.5円) +2.05%

<3401> 帝人 9.08ドル 1264円 (20円) +1.61%

<6460> セガサミーHD 3.18ドル 1772円 (25円) +1.43%





■ADR下落率下位銘柄(15日)

<8411> みずほFG 2.26ドル 1574円 (-41.5円) -2.57%

<6448> ブラザー 30.73ドル 2140円 (-56円) -2.55%

<6753> シャープ 1.75ドル 975円 (-22円) -2.21%

<6479> ミネベア 32.52ドル 2265円 (-44円) -1.91%

<1812> 鹿島 10.45ドル 1455円 (-20円) -1.36%





■その他ADR銘柄(15日)

<1925> 大和ハウス 22.32ドル 3108円 (7円)

<1928> 積水ハウス 17.92ドル 2497円 (31.5円)

<2503> キリン 15.37ドル 2141円 (2円)

<2802> 味の素 29.42ドル 4098円 (48円)

<3402> 東レ 10.14ドル 706円 (-0.3円)

<3407> 旭化成 14.39ドル 1002円 (-4円)

<4523> エーザイ 62.92ドル 8763円 (10円)

<4901> 富士フイルム 53.2ドル 7410円 (13円)

<4911> 資生堂 42.66ドル 5942円 (17円)

<5108> ブリヂストン 19.34ドル 5387円 (-1円)

<5201> AGC 6.5ドル 4523円 (8円)

<5802> 住友電 11.53ドル 1606円 (7円)

<6301> コマツ 22.16ドル 3086円 (-5円)

<6479> ミネベア 32.52ドル 2265円 (-44円)

<6503> 三菱電 19.71ドル 1373円 (0.5円)

<6645> オムロン 53.6ドル 7466円 (40円)

<6702> 富士通 25.65ドル 17863円 (23円)

<6723> ルネサス 4.95ドル 1379円 (6円)

<6758> ソニーG 82.68ドル 11516円 (-74円)

<6762> TDK 36.01ドル 5015円 (40円)

<6902> デンソー 27.66ドル 7705円 (30円)

<6954> ファナック 14.97ドル 20850円 (-120円)

<6988> 日東電 30.65ドル 8538円 (-12円)

<7201> 日産自 7.19ドル 501円 (0.4円)

<7202> いすゞ 12.37ドル 1723円 (-17円)

<7203> トヨタ 143.75ドル 2002円 (4円)

<7267> ホンダ 23.79ドル 3313円 (-18円)

<7270> SUBARU 8.25ドル 2298円 (-18円)

<7733> オリンパス 20.96ドル 2919円 (100.5円)

<7741> HOYA 107.53ドル 14977円 (52円)

<7751> キヤノン 22.43ドル 3124円 (-7円)

<7974> 任天堂 10.27ドル 5722円 (-42円)

<8001> 伊藤忠 60.45ドル 4210円 (17円)

<8002> 丸紅 104.72ドル 1458円 (3.5円)

<8031> 三井物 550.33ドル 3832円 (8円)

<8053> 住友商 15.54ドル 2164円 (0.5円)

<8267> イオン 19.86ドル 2766円 (55.5円)

<8306> 三菱UFJ 5.13ドル 715円 (-7.5円)

<8309> 三井トラスト 2.97ドル 4137円 (-35円)

<8316> 三井住友 6.4ドル 4457円 (-11円)

<8411> みずほFG 2.26ドル 1574円 (-41.5円)

<8591> オリックス 75.49ドル 2103円 (-18円)

<8604> 野村HD 3.61ドル 503円 (4.1円)

<8766> 東京海上HD 19.87ドル 2767円 (0円)

<8802> 菱地所 13.54ドル 1886円 (-9.5円)

<9202> ANA 4.01ドル 2793円 (-3.5円)

<9432> NTT 26.93ドル 3751円 (-7円)

<9735> セコム 14.46ドル 8056円 (21円)

<9983> ファーストリテイ 59.85ドル 83359円 (309円)

<9984> ソフトバンクG 22.06ドル 6145円 (-2円)