ADワークスグループ<2982>は、11月30日、2022年12月期の期末配当予想について、修正(増配)することを発表した。



業績好調に伴い、期末一括配当予想を従来計画の1株当たり3.5円から1円増配し、1株当たり4.5円(前期実績は3.5円)へ修正。今後のさらなる企業価値向上に向けた方針を踏まえ、海外投資家や機関投資家などを含めた幅広い株主の皆様に対する公平な利益還元という観点から、株主優待制度を廃止し、配当金による直接的な利益還元を行う予定としている。