セグエグループ<3968>は、7日、2022年12月期の期末配当予想について、修正(増配)することを発表した。



業績予想を上方修正及び修正値達成の蓋然性が高まっていることを勘案し、1株当たりの期末配当予想を従来計画の16 円から2円増配し、18 円に修正する。

同社では、内部留保の充実を図り、事業の効率化と事業拡大のための投資を積極的に行っていく一方、株主への利益還元を重要な経営課題であると認識したうえで、各事業年度の経営成績を勘案しながら、配当も継続的に実施していくことを基本方針としているとしている。