ティラド<7236>はストップ高買い気配。前日に上半期決算を発表、営業利益は21.3億円で前年同期比2.6倍となり、従来予想の15億円を大幅に上回る着地となっている。コスト高に対応する販売価格への転嫁が想定以上に進んだもよう。通期予想は従来の24億円から30億円、前期比2.9倍に上方修正。また、年間配当金は従来計画の20円から160円、前期比80円増にまで大幅引き上げ、ポジティブサプライズにつながっているようだ。