スズキ<7269>は大幅反発で高値更新。前日に第2四半期の決算を発表、7-9月期営業利益は1297億円で前年同期比44.3%増となり、市場予想を大きく上振れている。つれて、通期予想は従来の3600億円から4300億円、前期比22.7%増に引き上げ。4100億円程度のコンセンサス水準も上回る形に。為替前提の見直しに加えて、販売台数計画なども上方修正。保守的な傾向が強いだけに、市場予想上回る水準までの上方修正にポジティブなインパクト先行。