銘柄名<コード>10日終値⇒前日比

ミズホメディー<4595> 3415 +410

23年12月期業績と配当予想を上方修正。



木村工機<6231> 3450 +200

24年3月期業績と配当予想を上方修正。



グランディーズ<3261> 404 +48

23年12月期純利益と配当を上方修正。



セレンディップ<7318> 1682 +300

24年3月期業績予想を上方修正。



JDSC<4418> 815 -296

第1四半期営業損益は0.50億円の赤字。



トラースOP<6696> 278 -63

24年1月期業績予想を下方修正。



Ubicom<3937> 1575 +300

第1四半期2ケタ減益決算から上半期は増益転換。



トレンドマイクロ<4704> 6885 +820

株主還元方針を好感、短期的な利回り妙味など強まる。



富士製薬工業<4554> 1393 +235

今期の大幅増益見通しや増配をポジティブ評価。



酒井重工業<6358> 5910 +710

業績上方修正と増配をプラス材料視。



ピーエス三菱<1871> 936 +111

大成建設が実施のTOB価格にサヤ寄せが引き続き優勢。



三井海洋開発<6269> 1889 +207

7-9月期は大幅増益決算で第3四半期累計で通期計画超過。



I‐PEX<6640> 1686 +204

7-9月期は営業増益に転換へ。



レゾナック<4004> 2600.5 +246.5

半導体・電子材料中心に通期予想を上方修正。



フォーラムエンジニアリング<7088> 1521 +160

上半期大幅増益着地や実質増配を好感。



三井E&S<7003> 490 +55

通期営業利益計画は上方修正。



コムシスHD<1721> 3309 +283

7-9月期増益率拡大や自社株買い拡大など評価。



ダイワボHD<3107> 3075 +194.5

7-9月期も経常2ケタ増益に。



AOKI HD<8214> 1105 +92

業績・配当予想を上方修正している。



KOKUSAI<6525> 2680 +173

7-9月期は前四半期比で大幅増益に。



SCREEN<7735> 9220 +647

みずほ証券では投資判断を格上げ。



太平洋セメント<5233> 2770 +171.5

海外セメント上方修正や自社株買いを評価。



ミツバ<7280> 880 +83

上半期上振れ決算引き続き評価。



日本シイエムケイ<6958> 727 +47

25日線までの調整から押し目買い優勢に。



エア・ウォーター<4088> 1976.5 +102

上半期営業増益決算をポジティブに評価。



インフロニアHD<5076> 1620 +96.5

場中に決算発表で業績上方修正。



芝浦メカトロニクス<6590> 7740 +520

通期業績・配当予想を上方修正。



ネクソン<3659> 3030 +109

実績値・ガイダンスともに市場予想を上振れ。



ユニプレス<5949> 961 -170

7-9月期は経常赤字決算に。



日揮HD<1963> 1634.5 -215.5

追加費用発生で7-9月期は大幅減益に。



日本板硝子<5202> 636 -83

通期業績上方修正もコンセンサス水準未達。



長野計器<7715> 2195 -263

上半期大幅増益決算だが想定線で出尽くし感優勢に。



ニコン<7731> 1376.5 -162.0

一過性コスト増などで通期予想は下方修正。



日産車体<7222> 834 -66

今期経常益半減に下方修正。



デジタルガレージ<4819> 3100 -210

7-9月期は前四半期比で収益水準低下。



美津濃<8022> 4100 -435

7-9月期は前年比増益率が鈍化へ。



デジハHD<3676> 878 -73

通期最終益を大幅に下方修正へ。