銘柄名<コード>15日終値⇒前日比

ワタミ<7522> 1009 -92

7-9月期の経常減益をマイナス視へ。



丸井グループ<8252> 2277 -172

第2四半期は市場想定比下振れで通期予想下方修正。



京王電鉄<9008> 4098 -271

MSCI除外決定で先行きの需給懸念。



円谷フィHD<2767> 1270 -57

7-9月期増益率鈍化を引き続きネガティブ視へ。



テスホールディングス<5074> 423 -27

第1四半期大幅経常減益決算を嫌気。



日本碍子<5333> 18136.5 -109

MSCI除外に伴う今後の需給悪化を警戒視。



パーソルHD<2181> 238.2 -3.2

MSCI除外銘柄の一角でもあり。



ソースネクスト<4344> 178 -5

上半期経常赤字決算で通期予想を下方修正。



三住トラスト<8309> 5286 -264

上半期純利益大幅減をあらためてマイナス視か。



アドバンテスト<6857> 4797 +334

SOX指数の大幅上昇を材料視。



SMC<6273> 75820 -390

7-9月期は営業減益幅拡大へ。



第一パン<2215> 570 +80

業績上方修正で営業黒字幅拡大。



不二硝子<5212> 1590 +300

MBOを実施、TOB価格1700円にサヤ寄せ。



オプティマス<9268> 2198 +400

業績・配当予想を大幅上方修正。



南海化学<4040> 4035 +700

業績上方修正で増配も発表。



マリオン<3494> 1972 +400

今期大幅増益・増配見通しを引き続き評価。



まんだらけ<2652> 1760 +300

今期の連続増益見通しを好感。



大成温調<1904> 3420 +504

業績上方修正や配当・優待拡充を引き続き好感。



全保連<5845> 705 +100

上半期の収益好進捗を評価へ。



ホクリヨウ<1384> 1115 +150

通期営業益・配当予想を上方修正。



ツナグGHD<6551> 791 +100

今期大幅増益見通しを高評価。



ポラリスHD<3010> 175 +25

大幅上方修正で最高益予想上乗せ。



ヴィアHD<7918> 211 +9

値動きの軽い低位株として短期資金の上値追い。



東京窯業<5363> 387 +49

業績上方修正で増配も。



壽屋<7809> 1538 -500

第1四半期大幅減益決算嫌気。



ピアラ<7044> 329 -63

今期最終赤字に下方修正。



テクニスコ<2962> 604 -116

第1四半期は営業赤字決算に。



河西工業<7256> 217 -27

今期最終益は一転赤字に下方修正。



クシム<2345> 309 -35

新株予約権の発行を発表。



ワシントンホテル<4691> 761 -93

7-9月期も大幅減益基調が続く。



ハークスレイ<7561> 653 -66

7-9月期は大幅経常減益決算に。



サイバーセキュリ<4493> 2258 +148

23年12月期の営業利益予想を上方修正。



ベルトラ<7048> 483 +67

第3四半期累計の営業赤字は0.84億円。上半期の2.03億円の赤字から赤字幅縮小。



Chatwork<4448> 534 -40

14日まで2日連続ストップ安で売り地合い継続。



FFRI<3692> 1341 +106

業績予想上方修正を手掛かりに14日75日線、200日線回復し反騰機運高まる。



BlueMeme<4069> 1525 -338

上半期営業利益31.4%減。第1四半期の76.1%増から大幅減益に転じる。



Welby<4438> 680 +148

14日まで2日連続ストップ高の余勢を駆って大幅高。



クオルテック<9165> 1559 -392

第1四半期営業利益は0.47億円。通期予想に対する進捗率は7.5%にとどまる。



フーバーブレイン<3927> 493 -100

24年3月期売上高と営業利益を下方修正。



NANO MRNA<4571> 214 -1

14日大幅高の反動安。



DMP<3652> 3020 +237

24年3月期業績予想の上方修正を好感する買いが継続。