ミタチ<3321>



2024年5月期第2四半期業績予想の修正を発表。営業利益を5.00億円から8.50億円に上方修正した。産業機器や民生関連の受注に調整の影響がみられるものの、半導体不足の緩和による自動車関連企業の生産回復などもあり、第2四半期の業績予想を修正した。あわせて、北米でのエレクトロニクス市場での顧客ニーズに対応をするため、米ミシガン州に半導体・電子部品等の販売ならびにEMSサービスの展開を目的とする営業拠点を設立したと発表。





パナHD<6752>



10月31日に付けた1295円を安値にリバウンドを形成するなか、先週末の大幅反発で一気に25日、200日線を突破してきた。200日線を支持線に、1600円辺りで推移している75日線を意識したトレンドが期待されそうである。一目均衡表では雲を下回っての推移であるが、転換線、基準線を突破してきた。雲は切り下がりを見せていることから、雲突破のハードルも下がってくる。