CINC<4378>



2023年1月期業績予想の修正を発表。売上高は18.97億円から19.45億円、営業損益を0.29億円の赤字から0.78億円の黒字に上方修正した。アナリティクス事業の受注が堅調に推移したことにより、売上高は予想を上回る見通し。利益については、アナリティクス事業の受注増による外注費が増加したものの、売上高の増加に加え、マネジメント層の採用遅延により採用費および人件費が抑制されたことから、計画を上回る見込み。





ルネサス<6723>



上値抵抗線として意識されていた75日線突破後は、リバウンド基調が強まっている。直近で上ヒゲを連発しており、利食いが入りやすい水準であろう。ただし、週間形状では52週線を支持線としたリバウンドから13週、26週線を突破している。方向線としては7月高値の2899.5円が射程に入ってきており、押し目買い意欲は強そうだ。