アドバンテッジリスクマネジメント<8769>は28日、休業者管理業務支援クラウド「ADVANTAGE HARMONY(アドバンテッジ ハーモニー)」より、社会保険労務士事務所を対象とした「社労士パッケージ」の提供を開始することを発表。



本パッケージは、育休取得者の社会保険手続きにかかわる機能に特化しており、企業人事と社会保険労務士間のデータ連携や社労士業務の効率化を実現する社労士事務所専用ツールとなっている。

社労士事務所側は、本パッケージをクライアント企業の育児休業管理に利用できるほか、休業者管理のシステム化ニーズが高いクライアント企業に対して、販売代理店としてフルスペック版となる「ADVANTAGE HARMONY」を提供することができる。



同社は今後、紙やメールで行われてきた企業・社労士事務所間の煩雑なやり取りについてペーパーレス化を進め、社労士や健康保険組合など、企業だけでなく社会保険手続きに関わる関係者までを巻き込む連携モデルを構築していくとしている。