トビラシステムズ<4441>



2023年10月期業績予想の修正を発表。売上高は20.00億円から20.61億円、営業利益を6.00億円から6.82億円に上方修正した。「モバイル向けフィルタサービス」では、2022年10月の契約更改で迷惑SMSブロック機能を追加した「固定契約」モデルによる売上高増加や、23年4月に「契約者数×単価」モデルの契約において単価上昇での更改を行ったことが寄与した。また、「ビジネスフォン向けフィルタサービス」および「固定電話向けフィルタサービス」においても、利用者数が堅調に推移した。







アマダ<6113>



調整トレンドが継続しているが、1400円半ば辺りでの底堅さが見られるなか、緩やかなリバウンドから25日線を突破。上値抵抗線として意識される75日線を捉えてきており、トレンド転換が期待されそうだ。一目均衡表では雲を下回って推移しているが、雲のねじれの局面であり、一気に雲を上放れてくる展開をみせてくるかが注目される。