アドバンテッジリスクマネジメント<8769>は11月30日、ファミリーマート社へクラウド型復職/両立支援システムのオンラインリワークプログラム「eRework(イーリワーク)」を提供したことを発表。



「eRework」は、オンラインで受けられる3週間のリワークプログラムに加え、復職後のフォローアップ、復職者を受け入れる職場の体制整備支援を含めた総合パッケージサービス。



ファミリーマート社は、かねてより産業保健スタッフの体制構築や復職プログラムの整備を推進し、休業者へのフォロー体制を整えてきており、「休業者と受け入れ先に向けたメンタルヘルス対策を強化したい」というニーズに合致、また以下の点が評価された。



1.休業者本人のメンタルヘルスの基礎知識習得と再発防止につなげられるeRework

2.復職者受け入れ先の体制整備としての管理職向けe-leaning

3.メンタルヘルス不調の未然予防にも活用できる認知行動療法に基づいたe-leaning



同社はファミリーマート社への「eRework」提供を通じ、復職におけるサポート、休業者のケアなど引き続きファミリーマート社の課題対応に伴走していくとしている。