オルガノ<6368>



2024年3月期第3四半期業績は、売上高が前年同期比11.7%増の1062.36億円、営業利益は同42.8%増の141.94億円だった。電子産業分野で、受注した大型案件の工事が概ね順調に推移したほか、一般産業分野においても受注したプラント案件の工事進捗やソリューション事業の拡大によって売上高が増加している。あわせて2024年3月期業績予想の修正を発表。営業利益を200億円から220億円に上方修正している。





ジェイテクト<6473>



年初以降、1200円辺りでのボトム水準から上放れており、足もとでは75日線を上放れ、昨年12月上旬以来の水準を回復している。25日、200日線とのゴールデンクロス示現。25日線の切り上がりにより、75日線とのゴールデンクロス発生が接近している。一目均衡表では転換線を支持線としたリバウンドから雲を上放れ、遅行スパンは上方シグナルを継続している。昨年9月高値1523円を起点とした調整トレンドラインを突破し、トレンドが転換した。