銘柄名<コード>7日終値⇒前日比

神鋼商事<8075> 6750 +730

24年3月期利益・配当予想を上方修正。



QPS研究所<5595> 2445 +415

福岡市施設の貸受候補者に決定、研究開発拠点を新設へ。



フォースタ<7089> 1520 -155

第3四半期の営業利益47.1%減。



リベロ<9245> 1520 +300

23年12月期業績見込みを上方修正。



売れるネット広告<9235> 2304 +400

ネット広告のグルプスとネット通販のオルリンクス製薬を子会社化。



ELEMENTS<5246> 649 +100

オンライン本人確認サービスの累計本人確認件数が4000万件突破。



シグマクシス・ホールディングス<6088> 1684 +300

通期業績・配当予想を上方修正。



極東開発工業<7226> 2397 +396

業績上方修正で大幅増配も。



ジーエス・ユアサ コーポレーション<6674> 2575.5 +449.5

業績・配当予想の上方修正をポジティブ視。



ローソン<2651> 10270 +1357

KDDIが1株10360円でTOBを実施。



ツムラ<4540> 2933.5 +243.5

第3四半期営業利益は一転増益転換で通期予想上方修正。



三菱商事<8058> 2782 +247

大規模自社株買いによる当面の需給下支えを期待。



山一電機<6941> 2296 +160

大幅減益決算発表だが悪材料出尽くし感に。



メイコー<6787> 4580 +295

第3四半期好決算と増配発表で。



フジ・メディア・ホールディングス<4676> 1965.5 +131.5

資本収益性向上策を開示方針と示す。



リコー<7752> 1269.5 +79

業績下振れ想定線で自社株買いを評価。



ダイセル<4202> 1446 +66

6日は決算後に出尽くし感で売り優勢となったが。



サンケン電気<6707> 7800 +344

震災の影響で通期予想取り下げもあく抜け感に。



ニッスイ<1332> 901.8 +35.9

通期業績・配当予想を上方修正。



SBIアルヒ<7198> 909 +47

第3四半期最終大幅減益もコンセンサス上振れ。



ブラザー工業<6448> 2637.5 +123

6日の決算受けて安心感が先行か。



KHネオケム<4189> 2370 +49

今期の大幅増益見通しをポジティブ視。



トヨタ自動車<7203> 3260 +125

収益上方修正への評価が継続。



チャーム・ケア・コーポレーション<6062> 1373 +40

上半期大幅営業増益への評価が続く。



中山製鋼所<5408> 943 +61

業績・配当予想を上方修正。



日本特殊陶業<5334> 4229 +157

高値もみ合い上放れに追随、トヨタ決算刺激か。



フューチャー<4722> 1703 -112

今期の増益率鈍化見通しなどネガティブ視か。



日東紡績<3110> 5020 -200

業績予想上方修正だが出尽くし感強まる。



シャープ<6753> 862.1 -83.6

業績下方修正で通期営業益はトントンに。



ダイキン工業<6367> 21165 -1610

収益性悪化で10-12月期営業利益は下振れへ。