銘柄名<コード>8日終値⇒前日比

清水建<1803> 878.8 -169.2

24年3月期営業損益を赤字に下方修正。



ヨコオ<6800> 1565 +137

24年3月期業績予想を上方修正。



WTOKYO<9159> 2960 +500

合弁会社の総合プロデューサーに秋元康氏、男性アイドル育成。



売れるネット広告<9235> 2804 +500

7日まで2日連続ストップ高。値動きの軽さから買い集める。



レオスキャピタル<7330> 1227 -154

24年3月期第3四半期累計の営業利益15.8%増も四半期別では減益。



プロパティDBK<4389> 1226 -270

24年3月期業績予想を下方修正。



協和キリン<4151> 2707.5 +439.5

今期ガイダンス上振れや自社株買いを評価材料視。



日本カーバイド工業<4064> 1815 +253

特別利益計上などで最終益大幅上方修正。



日本電波工業<6779> 1385 +189

第3四半期営業大幅減益も進捗率は高く。



インテリジェント ウェイブ<4847> 1231 +107

決算発表受けて足元の受注好調を評価。



大末建設<1814> 1599 +150

新中期計画策定を材料視で。



ソフトバンクグループ<9984> 7350 +732

英アームが決算を受けて時間外で急伸。



三井ハイテック<6966> 7810 +416

トヨタの米工場追加投資など材料視か。



アドバンテスト<6857> 6577 +462

英アームの好決算発表も期待材料に。



シュッピン<3179> 1082 +69

10-12月期2ケタ営業増益を評価。



テルモ<4543> 5425 +352

市場コンセンサス並み水準にまで業績予想を上方修正。



NTTデータグループ<9613> 2210.0 +121.5

国内外での受注好調を高評価へ。



太陽誘電<6976> 3599 +168

通期業績下方修正もあく抜け感が先行。



三井E&S<7003> 786 +33

ジャパンエンジンの上方修正なども刺激か。



日本シイエムケイ<6958> 803 +51

業績上方修正で増配も発表。



ルネサスエレクトロニクス<6723> 2542 +168

朝方に発表した決算内容を好感へ。



カチタス<8919> 1908 +124

10-12月期営業利益は増益に転じる。



オリックス<8591> 3021 +144

第3四半期決算受けて下振れリスク後退との見方に。



スカパーJSATホールディングス<9412> 857 +24

通期営業益予想は上方修正している。



日立造船<7004> 1068 +61

引き続き決算評価の動きが優勢に。



東洋製罐グループホールディングス<5901> 2468 +64

10-12月期大幅増益で通期予想を上方修正。



ディー・エヌ・エー<2432> 1372 -156.5

減損計上で10-12月期は大幅営業赤字に。



三菱製鋼<5632> 1469 -202

通期営業益予想を大幅に下方修正。



三井金属鉱業<5706> 4415 -449

実態ベースでの下振れをマイナス視へ。



東芝テック<6588> 2874 -336

通期純損益はゼロに下方修正。



A&Dホロンホールディングス<7745> 1938 -172

10-12月期のコンセンサス下振れをマイナス視。



ユナイテッドアローズ<7606> 1782 -178

10-12月期業績は想定比下振れで2ケタ減益に。



富士急行<9010> 4005 -360

第4四半期での特損計上見込みなど示される。