銘柄名<コード>8日終値⇒前日比

スズキ<7269> 6816 -419

決算サプライズ乏しく出尽くし感からの利食い売り先行。



カシオ計算機<6952> 1191 -69.5

10-12月期営業益は市場想定を大幅に下振れ。



コロプラ<3668> 589 -38

第1四半期営業損益は赤字に転落。



ライト工業<1926> 1950 -110

10-12月期営業益は市場予想を下振れ着地。



AGC<5201> 5262 -415

今期の業績回復は緩慢との見方が優勢に。



日本ケミコン<6997> 1307 -95

第3四半期累計営業益は減益に転じる。



阪急阪神ホールディングス<9042> 4355 -205

通期業績上方修正もコンセンサスには未達で。



TOWA<6315> 7770 +40

10-12月期市場予想下振れで利食い売りが先行。



カカクコム<2371> 1722.5 -68.0

下方修正をマイナス視の動きが優勢になっており。



Gunosy<6047> 691 -39

6日にかけての上昇の反動が続く。



アニコムHD<8715> 580 -3

第3四半期好決算もサプライズなく出尽くしに。



ユニチカ<3103> 157 -8

第3四半期経常赤字決算をマイナス視続く。



日本製鉄<5401> 3597 +32.0

業績上方修正・増配発表に高評価。



ポプラ<7601> 324 +80

ローソンのTOB受けてコンビニ業界には再編期待。



伊勢化<4107> 9800 +1500

今期の大幅増益・増配見通しを評価へ。



スリーエフ<7544> 510 +80

コンビニ業界再編期待の流れが続く。



ジャパンエン<6016> 10700 +1500

業績上方修正で増配も発表。



フォーサイド<2330> 193 +50

7日にかけスピード調整も一転押し目買い優勢に。



日産証券G<8705> 207 +24

好業績見込みや株主優待拡充を発表。



SOLIZE<5871> 2530 +10

7日に新規上場、値幅取り狙いの上値追いの動きが続く。



アテクト<4241> 848 -203

10-12月期は経常赤字転落。



ブロードメディア<4347> 1041 -209

通期業績下方修正で一転営業減益に。



ソフィアHD<6942> 1499 -275

株主優待制度評価の動きにも一巡感。



ぷらっとホーム<6836> 976 -212

連日の株価上昇による過熱警戒感で。



アルー<7043> 936 +29

23年12月期業績見込みを上方修正。



メンタルヘルスT<9218> 876 +15

23年12月期の個別業績見込みを上方修正。



デリバリコンサル<9240> 737 -150

7日まで2日連続ストップ高で利益確定売り先行。



ユニネク<3566> 643 +39

200日線上回り先高期待高まる。



クオルテック<9165> 1473 -335

24年6月期業績予想を下方修正。



キャンバス<4575> 738 -70

2月1日につけた昨年来安値を下回り見切り売りも。



ELEMENTS<5246> 671 +22

オンライン本人確認サービスの累計本人確認件数が4000万件突破で7日ストップ高。

8日買い先行。



データHR<3628> 885 -3

24年6月期予想は営業損益改善、純損益は黒字見通しだが上値は重い。



リベロ<9245> 1616 +96

23年12月期業績見込みの上方修正で7日ストップ高。8日も買い人気継続。



フレクト<4414> 6000 +800

24年3月期業績予想の上方修正で7日ストップ高。8日も引き続き買い集める。